自動売買・FXで窓の存在を知らずに損をしてしまった体験

自動売買・FXは今も使っています。 過去に月曜日の窓が開いてしまったために損をしてしまったことがあったので、その時の体験談をお話ししていきましょう。 当時自動売買の存在を知り、月曜日から自動売買をスタートさせました。 とりあえず日本円米ドル買いでスタートし、ニュースで為替相場を見たり、ネットでチャートを見るのが楽しみになりました。 文字通り自動で取引してくれるのが魅力で、休み時間に状況をチェックして利益が出ていればニヤつくこともしばしばでした。 毎日とても少額だったものの仕事以外で利益を積み上げてくれるのは嬉しかったのを覚えています。 そんなことがしばらく続き、土曜の朝起きたらニュースでアメリカの雇用統計が発表されていました。 かなり数字が悪かったというニュースでコメンテーターの人も何となく暗い顔をしていた印象です。 自分の場合、自動売買だからうまくやってくれるだろうと思って無視し土日は、そのまま過ごしました。 しかし、月曜日にメールが入り、いきなりロスカットの内容。 システムがおかしくなったのかと思いネットで米ドルのチャートを見たら、月曜日の朝一にいきなり金曜日の価格に比べてかなりかけ離れた安値からスタートしていたのです。 そして見たらそのまま米ドルの価格の下落が進行しロスカットとなっていることが判明。 あまりに不自然なチャートだったので、昼休みに運営会社へ電話したら、窓が開いたといわれました。 理解できなかったので、やや強めにどんなことか言ったら為替相場は日曜日も大口や他の海外の市場で取引が行われており、月曜日は金曜日の価格と全く同じ金額からスタートしないという説明を受けたのです。 そして今回は雇用統計で悪化したため、土日でドルが売られて、月曜日に市場がオープンしたところ想定を超える安値になっていたため証拠金が足りなくなってロスカットしたと言われました。 こういったケースは注意喚起されているので、補償もないということで思わず電話を切ってしまったのです。 コーヒーを飲んで一服して冷静になり考えたところ、確かに小遣いでギリギリの設定だったため、こういった月曜朝の下落に耐えられなかったことで納得。 窓という言葉を知ったものの、その代償は大きくしばらく自動売買ができませんでした。

ポン助感想

初心者がわからない落とし穴にハマってしまったようですね😅

自動売買を始めるときは、入念に使用するツールやシステム・注意事項を必ず確認しリスクに備える必要があります。

資金面も余裕のある金額にして仮にロスカットにあっても生活やプライベートに影響がでように考えて投資しましょう😀

Follow me!

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました